スタッフブログ

黄金色(こがねいろ)

季節を感じて、スタッフ & 日々のできごと、学び

こんにちは。

滋賀の木の家工務店 平野住建です。

 

ずいぶん過ごしやすくなってきましたが

シルバーウィーク いかがお過ごしですか?

 

こちら 滋賀の南部では そろそろ稲刈りが始まったようです。

 

田.jpg

 

実った稲穂が太陽の光を受けて

黄金色に輝いて本当にキレイですよね。

今まで深く考えなかったけど

どうして黄金色(こがねいろ)になるの?

 

ちょっと調べてみましたら 、、、

稲の茎や葉から全ての栄養分を送り込まれた籾は

その栄養分の溜め込みが完了すると 

枯れて美しい黄金色になるのだそうです。

 

稲刈りの10日ほど前から 田んぼの水を抜く

「落水」をして 稲を登熟させ 土を乾かし

稲刈りがスムーズに行えるように準備されるそうです。

稲刈りのあとも 脱穀や籾すりや精米をして

やっと「いただきます」ですね。

 

おにぎり.JPG

 

食べる前には感謝の気持ちで 手を合わせないと ですよね。

 

皆さんのお家では どのお米ですか?

私は ミルキークイーンが大好きです。

今年も 新米が楽しみですね。 

 

 

 

一覧に戻る

最新記事

テーマ

月別アーカイブ

PAGE TOP