施工事例

新幹線の騒音を 部屋の間取りで解決した二世帯住宅

新築 / 2世帯 / 父母+夫婦+子ども2人 / 滋賀県野洲市

コンセプト

和室が好きなご両親と一緒に暮らす2世帯住宅です。この敷地は、新幹線の高架の直ぐ近くで南側には3階建ての建物が建っており、敷地の周りもすべて建物が建ち並んだ少し閉塞感の感じられる敷地です。ご夫婦ともに楽器を演奏されるため狭いながらも音楽室をつくり、また 2世帯ならではのプライベートが干渉しないような設計が施されています。1階の和室には地窓を設け隣の建物が気にならないように、また庭がきれいに見えるよう考えています。主のリビングダイニングは2階で、そちらも外の余分な景色が気にならないように工夫がされています。

敷地・建物の形状

  • 切り妻屋根
  • 2階建て
  • そよ風
  • ロフト
  • 敷地内駐車4台

インテリア

  • 勝手口
  • クローゼット
  • 1階デッキ

キッチン

  • アイランド+I型カウンター

生活スタイル

  • バーベキュー

設計

  • 土台・柱・梁 滋賀県産木材
  • 設計 平野住建
  • 施工 平野住建
  • 2013年5月竣工

面積

  • 敷地面積:267.30㎡
  • 建築面積:65.68㎡
  • 延床面積:147.00㎡
  • 1階床面積:60.00㎡
  • 2階床面積:59.00㎡
  • ロフト:28.00㎡

家づくりストーリー

平野住建と出会ったきっかけ

主人の仕事の関係で、仙台や大阪など転々としていました。どこの暮らしも楽しいのだけれど、息子たちが学校にあがったらマイホームを持って落ち着きたいなあというのが夢でした。私の両親と同居したいという ことと、アレルギー体質の子どものことを考えて、滋賀で木の家を建ててくれる工務店さんを探しはじめ、 平野住建さんのホームページを見つけました。
HIRANO STYLEの建物を最初に訪れたのは、2010年4月、モデルハウスの見学会でした。 木に囲まれた佇まいが印象的で、中に入ると木の香りが迎えてくれました。建物にもふんだんに木が使われていますし、大きな開口から見えるお庭の木々や空がとても心地よく感じられました。外の景色とのつながりが素敵なんです。思わず「いいなぁ♪」。あちこち見まわって、明るい洗面所、大きい食器棚にアイランドキッチン、落ち着いた和室にまた「いいなぁ♪」。なんだかうまく説明できないんですが、その居心地のよさにどっぷりはまってしまいました。

家を建てるまでの思い出

初めは実家を建て替えるつもりだったのですが、駐車場のスペースがない等の問題から、土地探しをすることになりました。
小篠原の土地は、駅が近くて、広さもあることから候補にあがったのですが、3つの気がかりがありました。1つめは、新幹線が近いので騒音や振動の問題があること。2つめは、変形地であること。3つめは、日当たりが悪いこと。でも、南東に抜けがあって、山やイチョウの大木を眺めることができます。十分な駐車スペースが確保できるのも魅力でした。
なかなか自分たちで決断できなくて、社長さんに実家の土地と両方を見ていただきました。結果、土地は狭いけど実家を建て替えた方が環境はいいとのことでしたが、最終的に今の土地に決めました。
本当は、新幹線などの騒音や振動といった環境は好まない社長さん。 でも、私たちが決断した後は、決してそのことはおっしゃいませんでした。

土地を生かした設計・夢を実現させてくれる住まいづくり

平野住建さんの建物で、2世帯のお宅を見たことがなかった私たちは、どんなプランができるのか想像もつきませんでした。両親は、畳のある和の暮らしが希望ですし、私や主人は椅子やソファの生活が理想でした。
「住まいの構想ノート」は、私たち世帯と親世帯の希望が入り混じったまとまりのないものでした。でも、出来てきたプランは、それぞれの希望を叶えてくださっていました。1階にミニキッチンを備えた和室や水まわり、私たち夫婦の趣味である楽器演奏ができる防音の音楽室、日当たりのよい2階にLDKと、お布団の干せるベランダがありました。
和室については、おじいちゃん・おばあちゃんのこだわりがあり、たくさん協議して今の形に落ち着きましたが、他は、ほぼ最初のプランのままです。土地と家族から、オーダーメイドの住まいをつくってくれる、夢を現実にしてくれる平野住建さんの設計力に本当に感謝しています。
細かいところにも家族のこれからを見つめた気配りがあります。例えば、階段は、両親が年をとってからも上りやすいように、疲れにくいように作ってくださっています。この階段、上の子がお気に入りで、工事中の現場にお邪魔すると「トントントントン」とロフトまで元気に上っていきます。いい音なんですよ。ちなみに下の子は、木のベランダがお気に入りです。

これからの暮らし

工事中は、ほぼ毎日足を運んでいました。少しずつ形ができてくるのを「すごいなぁ」と思って見ていました。たくさんの方々にお世話になって出来上がった住まいで、それぞれの趣味を楽しみながら、穏やかに暮らしていければいいなあと思います。
モデルハウスやOBさんのお宅訪問で感じた、床の温度差のなさ「そよ風」の効果も楽しみにしています。少しずつ自分たちが住みやすいように工夫も加えながら、永く大事に暮らしていきたいです。

 

一覧に戻る

この施行事例を見た人は、こんな施行事例も見ています。

PAGE TOP