施工事例

団地の中で自然と共に ゆったり暮らす木の家

新築 / 家族構成 夫婦+子ども1人 / 滋賀県甲賀市

コンセプト

住むところは自然と接してるところ、そして暮らす家は自然な家。そんなコンセプトでつくられた住まいです。団地の外れで裏山に面し、その裏山を生かした暮らしが叶うようにプランニングされています。
一段高い隣の公園も気にならないようにも考えられています。

★見学会の様子は こちら から

敷地・建物の形状

  • 切り妻屋根
  • 2階建て
  • そよ風
  • ロフト
  • 敷地内駐車2台

インテリア

  • 和室
  • 勝手口
  • クローゼット
  • 1階デッキ
  • バルコニー

キッチン

  • アイランド+I型カウンター

生活スタイル

  • 景色を楽しむ
  • バーベキュー
  • ガーデニング

設計

  • 土台・柱・梁 滋賀県産木材
  • 設計 平野住建
  • 施工 平野住建

面積

  • 敷地面積:231.33㎡
  • 建築面積:67.30㎡
  • 延床面積:116.00㎡
  • 1階床面積:64.00㎡
  • 2階床面積:36.00㎡
  • ロフト:16.00㎡

家づくりストーリー

平野住建と出会ったきっかけ
HIRANO STYLEに共感

安心できるしっかりとした構造の家で、心地よい暮らしがしたい。信頼できるスタッフの方達と家づくりを進めていきたい。そんな思いでいくつかのハウスメーカーや工務店を見て回っていたある日、湖南市の国道沿いにある大きな広告看板を見つけて「この平野住建も滋賀の木を使っていて、いい感じやねんなぁ」「時間あるし寄ってみよっか」...... そんな風にふらりとモデルハウスを訪ねました。

モデルハウスの前に立って、その建物の雰囲気を感じ、「なんか、いいねー」と言ったのを覚えています。木の家のモデルハウスをいくつか見てきましたが、シンプルだけど居心地のいい空間だなと思ったのはここが初めてでした。
それから、社長と何度もお会いして、住まい教室にも参加していくうちに、平野住建に家づくりをお願いしたいと確信していきました。  共感した社長のお話はたくさんありますが、家を「建てる」のではなく、家を「つくる」、「住まいをつくる」というお話が印象に残っています。というのも、なぜ家を建てようと思ったかを社長とざっくばらんに話しているなかで、主人が「帰って来たくなるような《巣》を作りたい」と言った時に、社長が「いいですね〜、そうですよね〜。」と我が事のようにニコニコしていらっしゃるのを見て、社長は本当に家づくりが好きなんだなあと実感した事を覚えています。それに、実際に平野住建の家で暮らしておられるご家庭に伺うと、皆さんそれぞれに暮らしを楽しんでおられる事がよくわかり、家づくりを進めていく安心感にもつながりました。

HIRANO STYLEを実感

購入してあった土地を社長に見て頂いた時、夕日が沈む西側や小学校から続くなだらかな坂道からの風の通り道を「いいですね〜」と言って下さいました。私達は公園や池が見える南東側の景色ばかりを重視していたので、それは驚きでしたが、実際に出来上がっていく我が家のバルコニーからの小学校が見える景色は本当に気持ちが良く、予定よりもバルコニーを広くしてもらいました。社長がよく「土地を読む」とおっしゃっていますが、こういう事なんですね。

HIRANO STYLEでの暮らし

気持ちの良いキッチンで、主人と息子の好きなピザを焼く日が楽しみです。 主人は『巣』に帰って、リビングのお気に入りの椅子でくつろぐ事を楽しみにしています。主人は家の裏にある雑木林をきれいにして、裏庭の景色を少しずつ作っていこうと張り切っています。息子は雑木林に秘密基地を作りたい!ロフトの窓から望遠鏡で星が見たい!と、ますます自然大好きになっていきそうです。春には窓から近くの桜並木を眺め、秋にはキンモクセイの香りを楽しんで、四季を感じながら暮らしていきたいです。 

最後に

家づくりがスタートして、基礎工事の段階から丁寧にきちんと仕事をして頂き、ご近所の皆さんがいつも感心して下さっていました。現場に行くと、家の前を散歩している方が「いい家やなぁ」と声を掛けて下さる事もよくあります。
家づくりに関わって下さったスタッフの皆様、本当にありがとうございました。 

一覧に戻る

この施行事例を見た人は、こんな施行事例も見ています。

PAGE TOP