施工事例

趣味の釣りや読書、 音楽を楽しめる 明るい木の家

家族構成 夫婦 / 滋賀県守山市

コンセプト

★見学会の様子は こちら から

敷地・建物の形状

  • 2階建て
  • 片流れ屋根
  • 床下循環
  • ロフト
  • 敷地内駐車2台

インテリア

  • ウォークインクローゼット
  • 和室
  • 1階デッキ

キッチン

  • アイランド+I型カウンター

生活スタイル

  • 蓄熱暖房機
  • 音響
  • 趣味の部屋

設計

  • 土台・柱・梁 滋賀県産木材
  • 設計 平野住建
  • 施工 平野住建
  • 2014年7月月竣工

面積

  • 敷地面積:225.22㎡
  • 建築面積:58.32㎡
  • 延床面積:111.40㎡
  • 1階床面積:53.40㎡
  • 2階床面積:40.00㎡
  • ロフト:18.00㎡

家づくりストーリー

期待できる工務店で・・・

 結婚して夫婦2人の暮らしも10年強となりますが、ずっとアパート住まいをしていました。以前から自分たちの家がほしいという思いがあり、マンションからログハウス、鉄筋コンクリートから木造まで、また生活環境や趣味・価値観が変わっていく中で、色々な事を選択肢として考えてきました。そうした中で自分達が気持ちいいと感じる事や健康の事を考えると、やっぱり木造の一戸建てがいいなあという方向に絞られていきました。
 勤め先の関係から、私たちは土地を先に決めていました。その中で工務店を3社ほど周り、最後に平野住建さんと出会い、お願いすることに決めました。平野住建さんに決めたポイントは、構造・材料に対してしっかりとした考えを持っていること、雰囲気・見た目が絶妙にピッタリきた事、平野社長にこの人なら私達の望む家を実現してくれると期待できた事でした。平野社長にプラン図を描いてもらってコンセプトを話し合った時に、本当にウキウキとした気持ちになった事が思い出されます。他の施工先では、こうはならなかったと思っています。

じっくりと考えられた家づくり

 家づくりを始めてから1年、前半はほぼ毎週打ち合わせをしていました。最近の家はあっという間に出来上がるイメージがありますが、平野住建ではじっくり考え話し合い一つ一つ家づくりを進めていけたと実感できるものがありました。優柔不断で決断力のない二人なので、スタッフの皆様にもご苦労をかけた気がしています。選択に困った時には社長の経験からくる意見が非常に説得力があり納得して進めていけたと思います。
 着工に移ってからは、本当に出来上っていくのが楽しみで毎週のように見にいきました。大工の酒井さんは忙しい中私達の質問に丁寧に答えてくれて、気兼ねなく現場へ行かせてもらえました。

夢がふくらむこれからの暮らし

 友人や家族を我が家へ招いてバーベキューをしたり、釣った魚を料理してふるまったり、広いキッチンで二人で料理をつくったり、裏庭に家庭菜園をつくったり、自慢の釣り部屋に釣り道具をいっぱい並べたり…これからの生活が楽しみです。

最後に・・・

 平野社長、スタッフさん、大工さんをはじめ私達の家づくりに関わっていただいた皆様、本当にありがとうございました。平野社長は我々の事を家族のように考えておられるということを聞きました。これからも末永いお付き合いをお願いします。

story-滋賀県守山市.jpg

一覧に戻る

この施行事例を見た人は、こんな施行事例も見ています。

PAGE TOP